虫眼鏡 ロゴ

【2021年最新版】倉庫・運輸関連の平均年収はいくら? | 年代・役職別年収や、業界内ランキングを徹底調査

最終更新日:


倉庫・運輸関連業界の平均年収は、648万円で、全30業界のうち、年収ランキングは4位となります。 倉庫・運輸関連に就職もしくは転職した場合、いくらのお給料がもらえるか気になる方も多いかもしれません。また、倉庫・運輸関連に属する会社には色んな会社がありますが、会社毎の平均年収が気になる方もいらっしゃるでしょう。 そこで、本記事では年収を中心として、倉庫・運輸関連業界について徹底的にリサーチをしていきます! 是非最後まで読んで、会社・業界選びの参考にしてくださいね!


目次


倉庫・運輸関連の平均年収はいくら?

年代別の平均年収

まず初めに、年代別の平均年収をみてみましょう。 20~24歳の平均年収は0万円で、 30~34歳になると0万円と 平均年収が0万円プラスとなります。 さらに、40~45歳になると0万円で、 50~54歳になると0万円となります。 ※こちらの試算は、ソフトバンクが発表をしている有価証券報告書と、厚生労働省が発表をしている賃金構造基本統計調査を元に試算をしています。

役職別の平均年収

次に、倉庫・運輸関連の役職別平均年収をみてみましょう。 係長の平均年収は0万円、 課長の平均年収は0万円、 部長の平均年収は0万円と、 同業界の平均と比較をして比較的高い水準にあることが分かります。


倉庫・運輸関連で働いている人は?

平均年齢

有価証券報告書によると、倉庫・運輸関連の従業員の平均年齢は、39.7歳でした。 全業界での従業員の平均年齢が、歳であることから、業界水準と同程度であるといえます。

平均勤続年数

有価証券報告書によると、倉庫・運輸関連の平均勤続年数は、12.4年でした。 全業界での平均勤続年数が、年であることから、業界水準と同程度であるといえます。


倉庫・運輸関連の会社ランキング

平均年収別

上場企業の内、倉庫・運輸関連に分類される会社数は10社あります。 これらの会社に入るといくらの年収が貰えるか気になる方も多いと思います。 そこで、平均年収を軸として、倉庫・運輸関連の会社ランキングTOP30を一挙公開します!

企業名平均年収
東京汽船株式会社 921万円
首都高速道路株式会社 864万円
阪神高速道路株式会社 822万円
日本自動車ターミナル株式会社 806万円
東日本高速道路株式会社 793万円
三井倉庫ホールディングス株式会社 790万円
三菱倉庫株式会社 787万円
中日本高速道路株式会社 778万円
成田国際空港株式会社 768万円
株式会社近鉄エクスプレス 761万円
伊勢湾海運株式会社 754万円
株式会社住友倉庫 752万円
新関西国際空港株式会社 737万円
安田倉庫株式会社 733万円
東洋埠頭株式会社 720万円
郵船ロジスティクス株式会社 709万円
澁澤倉庫株式会社 698万円
中部国際空港株式会社 686万円
日本トランスシティ株式会社 680万円
株式会社宇徳 673万円
名港海運株式会社 657万円
株式会社日新 650万円
鈴与シンワート株式会社 639万円
鈴江コーポレーション株式会社 633万円
丸八倉庫株式会社 626万円
東海運株式会社 620万円
東京湾横断道路株式会社 616万円
大東港運株式会社 610万円
櫻島埠頭株式会社 593万円
株式会社杉村倉庫 590万円
ケイヒン株式会社 584万円
アサガミ株式会社 580万円
株式会社上組 579万円
川西倉庫株式会社 570万円
相模運輸倉庫株式会社 561万円
株式会社エーアイテイー 559万円
伏木海陸運送株式会社 558万円
内外トランスライン株式会社 556万円
株式会社大運 555万円
兵機海運株式会社 554万円
東陽倉庫株式会社 546万円
株式会社キユーソー流通システム 546万円
株式会社リンコーコーポレーション 530万円
日本コンセプト株式会社 523万円
キムラユニティー株式会社 517万円
株式会社サンリツ 512万円
株式会社 エージーピー 507万円
トレーディア株式会社 504万円
株式会社イー・ロジット 479万円
トランコム株式会社 458万円
株式会社パパネッツ 438万円
株式会社関通 349万円
株式会社農協観光 335万円

売上額別

ここまで、平均年収を軸として会社ランキングを見てきました。次に、売上額別のランキングTOP30を見てみましょう!

企業名売上高
トランコム株式会社 1298億円
株式会社日新 980億円
日本トランスシティ株式会社 891億円
名港海運株式会社 532億円
キムラユニティー株式会社 431億円
ケイヒン株式会社 407億円
伊勢湾海運株式会社 364億円
アサガミ株式会社 209億円
トレーディア株式会社 149億円
中部国際空港株式会社 148億円
株式会社サンリツ 137億円
兵機海運株式会社 129億円
日本コンセプト株式会社 120億円
株式会社リンコーコーポレーション 116億円
鈴与シンワート株式会社 112億円
日本自動車ターミナル株式会社 107億円
株式会社イー・ロジット 106億円
内外トランスライン株式会社 102億円
株式会社 エージーピー 101億円
株式会社関通 95億円
伏木海陸運送株式会社 77億円
株式会社大運 74億円
櫻島埠頭株式会社 43億円
丸八倉庫株式会社 41億円
株式会社パパネッツ 35億円

利益額別

次に、利益額別のランキングTOP30を見てみましょう!

企業名利益額
三菱倉庫株式会社 385億円
株式会社上組 177億円
株式会社近鉄エクスプレス 116億円
三井倉庫ホールディングス株式会社 77億円
株式会社住友倉庫 64億円
名港海運株式会社 35億円
トランコム株式会社 28億円
日本トランスシティ株式会社 26億円
澁澤倉庫株式会社 25億円
安田倉庫株式会社 24億円
株式会社日新 23億円
日本自動車ターミナル株式会社 18億円
新関西国際空港株式会社 17億円
キムラユニティー株式会社 14億円
東陽倉庫株式会社 12億円
株式会社エーアイテイー 11億円
ケイヒン株式会社 9.6億円
川西倉庫株式会社 9.2億円
株式会社杉村倉庫 9.2億円
アサガミ株式会社 9.2億円
日本コンセプト株式会社 8.0億円
東洋埠頭株式会社 5.7億円
大東港運株式会社 5.5億円
株式会社サンリツ 5.4億円
伊勢湾海運株式会社 4.7億円
株式会社キユーソー流通システム 4.2億円
丸八倉庫株式会社 4.2億円
東海運株式会社 4.0億円
内外トランスライン株式会社 3.9億円
鈴江コーポレーション株式会社 3.1億円
株式会社関通 2.8億円
伏木海陸運送株式会社 2.5億円
櫻島埠頭株式会社 1.9億円
相模運輸倉庫株式会社 1.8億円
株式会社大運 1.6億円
株式会社イー・ロジット 1.5億円
鈴与シンワート株式会社 1.4億円
株式会社パパネッツ 1.1億円
兵機海運株式会社 1.1億円
トレーディア株式会社 9800万円
東京湾横断道路株式会社 5390万円
株式会社 エージーピー 1819万円
東京汽船株式会社 -0.3億円
株式会社宇徳 -1億円
株式会社リンコーコーポレーション -4億円
阪神高速道路株式会社 -10億円
西日本高速道路株式会社 -17億円
中日本高速道路株式会社 -49億円
株式会社農協観光 -51億円
首都高速道路株式会社 -51億円
郵船ロジスティクス株式会社 -54億円
東日本高速道路株式会社 -56億円
中部国際空港株式会社 -173億円
成田国際空港株式会社 -622億円

まとめ

以上、倉庫・運輸関連について平均年収を中心としてリサーチを見てきました。 働きたい会社は見つかりましたでしょうか? 是非、こちらの記事を元に業界研究を進めていってくださいね!

また、他の業界について調べたい場合、以下の記事を参考にして下さいね!