虫眼鏡 ロゴ

【2022年最新版】テレビ西日本に就職すると年収はいくら? | 就活生必見!年代・役職別年収や、業界ランキングを徹底調査!

最終更新日:


テレビ西日本の平均年収ランキングのまとめ

株式会社 テレビ西日本は、福岡県に本社を構える、情報・通信業で事業を手掛ける企業です。 テレビ西日本の平均年収は1203万円で、業界ランキング14位の平均年収となっています。 今回は、そんなテレビ西日本に就職すると年収がいくらになるのかについて、年代別・役職別などの軸で徹底分析をしていきます。 ぜひ就職後のイメージと照らし合わせながら読んでみてください!また、面接対策に役立つテレビ西日本の事業内容や沿革も紹介していきます。 是非最後まで読んで、就職活動の参考にしてくださいね!

また、下記の記事では、テレビ西日本について、より就活生にたった視点で平均年収を分析しているので、就活生の方はぜひこちらもチェックしてみてください!


おすすめコンテンツ


テレビ西日本の平均年収はいくら?

平均年収のサマリー

2022年度のテレビ西日本の平均年収は、1203万円でした(有価証券報告書調べ)。全国平均の年収が614万円であることを考えると、 全国平均よりも高い水準となっています。

ここで、平均年収の推移をみてみましょう。

平均年収の推移

テレビ西日本の平均年収の推移

テレビ西日本の平均年収は直近7年間で、 +4.3%増加と上昇トレンドとなり、平均年収が増加していることが分かります。

年代別の平均年収

テレビ西日本の年代別平均年収

次に、年代別の平均年収をみてみましょう。25~29歳の平均年収は688万円で、 30~34歳になると834万円と平均年収が146万円プラスとなります。 さらに、35~39歳になると970万円で、40~45歳になると1100万円40~45歳になると1203万円となります。 そして、50~54歳になると1341万円55~59歳になると1436万円となります。

※こちらの試算は、株式会社 テレビ西日本が発表をしている有価証券報告書と、厚生労働省が発表をしている 賃金構造基本統計調査を元に試算をしています。 詳しい計算方法については、こちらのページを参考にしてください。

ここまで、テレビ西日本の平均年収のサマリーについてみてきました。 しかし、就職活動をする上で他社との比較は欠かせません。 テレビ西日本の平均年収は業界やエリア別で分析した際に、 上位何位なのでしょうか?

それでは、ランキングについて確認をしていきましょう!


ランキング

業界内ランキング

テレビ西日本の業界内年収ランキング

テレビ西日本が属する業界である、「情報・通信業」の上場企業平均年収は638万円でした。 そのため、テレビ西日本の平均年収は業界平均と比較をして 565万円高く、 業界内ランキングでは、554社中14位と比較的高い平均年収となっています。

次に、エリア内のランキングについて確認していきましょう!

エリア内ランキング

テレビ西日本のエリア内年収ランキング

テレビ西日本の本社がある福岡県における上場企業の平均年収は566万円となります。
そのため、テレビ西日本の平均年収はエリア平均と比較をして 637万円高く、 エリア内ランキングでは、104社中6位比較的高い平均年収となっています。

以上、テレビ西日本の年収ランキングについて見てきました。 ここまで読んでボーナスの額や、出世するといくら貰えるか気になる方も多いかと思います。

それでは、ボーナスの額や役職別の平均年収について確認をしてみましょう!

テレビ西日本でキャリアを重ねると

ボーナスはどれくらい貰える?

テレビ西日本のボーナス額の平均値は、193万円でした。 同業種の業界平均が102万円であることから、 91万円程高い金額になっています。

出世するといくら貰える?

テレビ西日本の役職別平均年収の比較

次に、テレビ西日本の役職別平均年収をみてみましょう。

係長の平均年収は1492万円、 課長の平均年収は1950万円、 部長の平均年収は2352万円と、 同業界の平均と比較をして 比較的高い水準にあることが分かります。


テレビ西日本の生涯年収はいくら?

テレビ西日本の生涯年収ランキング

調査の結果、テレビ西日本の平均生涯年収は3.8億円でした。

全国の平均生涯年収が2.4億円であることを考えると、 テレビ西日本の生涯年収は 比較的高い水準となっています。

※ 生涯年収は、新卒または第二新卒から60歳まで株式会社 テレビ西日本で働いたと仮定して算出しています。


テレビ西日本の従業員調査

ここまでテレビ西日本の年収を様々な角度から分析してきました。 しかし、就職先を検討する際には、給与・収入面だけでなく、その企業にどういった人が働いているかを知っておくことが重要です。 従業員のデータを予め分析して入社後のミスマッチを減らしておきましょう。

テレビ西日本の従業員数

テレビ西日本の従業員数比較

有価証券報告書によると、テレビ西日本の従業員数は、168人でした。 情報・通信業の従業情報員の平均従業員数が、541人であることから、 業界より比較的少ない人数であることが分かります。
また、同業種内での従業員数ランキングが264位(554社中)であることからも、 規模の比較的小さい企業であることが分かります。

テレビ西日本の従業員の平均勤続年数

テレビ西日本の平均勤続年数比較

有価証券報告書によると、テレビ西日本の平均勤続年数は、18.8年でした。 情報・通信業の従業員の平均属年数が、8.1年であることから、 一度テレビ西日本に就職した人が比較的長い期間働いている、定着率の高い職場と言えそうです。

テレビ西日本の従業員平均年齢

テレビ西日本の従業員の平均年齢比較

有価証券報告書によると、テレビ西日本の従業員の平均年齢は、44.05歳でした。 情報・通信業の従業員の平均年齢が、38.6歳であることから、 比較的年齢の高い職場であると言えます。


テレビ西日本の事業展望

「せっかくテレビ西日本に採用してもらったのに、仕事内容や社風が合わない、、、」なんてことは避けたいですよね。 そのためにも、テレビ西日本が今後どのような成長戦略を考えているのかを知っておくことはとても重要です。 また、それだけでなくテレビ西日本がどのような人を採用したいと考えているのか見えてくるかもしれません。 それでは一緒に事業展望を見ていきましょう!

テレビ西日本は、事業戦略として、「業界を取り巻くビジネス環境の著しい変化へ迅速に対応すべく、既存分野の開発に加えて新たな収益源として、インターネットメディア・通信デバイスなどの活用を考慮したコンテンツの開発や、知的財産権に基づく収益化にも戦略的に取り組み、多角的な収入源の開発、拡大を目指す」ようです。
また、有価証券報告書によると、今後の事業成長のために以下の取り組みを掲げています。

  • 事業では、新型コロナ禍の影響が引き続く中、番組制作・CM制作部門においては、新規案件の獲得に向けた活動や、リモート制作などの新しい制作様式を積極的に取り入れながら対応し、新型コロナウイルスの感染再拡大に備えて、その影響を抑制するための業務分散などに取り組んでいる
  • TNC放送会館が位置する百道浜地区は、博多駅地区や天神地区を含む福岡ビジネス地区のエリア外であるが、新型コロナ禍や福岡ビジネス地区におけるオフィスビル市況悪化などの影響は同様であり、厳しい状況が続いている
  • 大型案件や新たなシステム開発への対応として、要員計画を含めた効率のよい開発環境の構築に努めて収益の拡大を図るとともに、既存ユーザーへのリプレイス展開や新規ユーザーの獲得などにより、着実な実績の積み上げを図っていく

業績分析

続いて、有価証券報告書の決算情報をもとに、テレビ西日本の将来性を分析していきしょう!

売上額から見るテレビ西日本の将来性

テレビ西日本の売上高推移のグラフ

テレビ西日本は、主な事業として、放送事業を手がけています。 ここで、テレビ西日本の売上高推移についてみて見ましょう。 直近7年間の売上成長率は0.1%で、 高い成長率を誇っている会社と言えるでしょう。
また、テレビ西日本の売上高ランキングは、 同業種で186位業界を牽引している企業となっています。

純利益から見るテレビ西日本の将来性

テレビ西日本の純利益高推移のグラフ

次に、テレビ西日本の純利益推移についてみてみましょう。 直近7年間の純利益成長率は146.2%で、 高い成長率を誇っている会社と言えるでしょう。
また、テレビ西日本の売上高ランキングは、 同業種で124位業界を牽引している企業となっています。


テレビ西日本の競合企業は?

テレビ西日本と企業規模が比較的近く、かつ類似した事業内容を展開する企業は以下の企業です。 これらの企業の情報もチェックをしてみて下さいね。

企業名 平均年収 事業内容
東京メトロポリタンテレビジョン株式会社 0万円 情報・通信業
北陸放送株式会社 678万円 情報・通信業
株式会社アイビーシー岩手放送 701万円 情報・通信業
株式会社プロシップ 593万円 情報・通信業
株式会社インタートレード 574万円 情報・通信業
株式会社ビザスク 505万円 情報・通信業
九州朝日放送株式会社 1234万円 情報・通信業
信越放送株式会社 842万円 情報・通信業
札幌テレビ放送株式会社 1046万円 情報・通信業
株式会社文溪堂 603万円 情報・通信業

情報・通信業業界の企業年収ランキングは?

テレビ西日本が属する情報・通信業業界において、どの企業の年収が多いか気になる方も多いかと思います。 そこで、情報・通信業業界における平均年収のランキングをまとめてみました。 同一業界の年収ランキングについても是非チェックしてみてください!

順位 企業名 平均年収 従業員数
1位 株式会社光通信 1682万円 7人
2位 株式会社TBSホールディングス 1449万円 111人
3位 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス 1427万円 27人
4位 株式会社テレビ朝日ホールディングス 1421万円 77人
5位 株式会社テレビ東京ホールディングス 1415万円 100人
6位 日本テレビホールディングス株式会社 1379万円 199人
7位 ソフトバンクグループ株式会社 1322万円 255人
8位 株式会社ジャストシステム 1309万円 316人
9位 株式会社スカパーJSATホールディングス 1271万円 27人
10位 朝日放送グループホールディングス株式会社 1253万円 72人

情報・通信業業界に属する会社の年収ランキングの続きは、こちらをご覧ください!


福岡県の企業年収ランキングは?

テレビ西日本が属する福岡県において、どの企業の年収が多いか気になる方も多いかと思います。 そこで、福岡県における平均年収のランキングをまとめてみました。 同一エリア内の年収ランキングについても是非チェックしてみてください!

順位 企業名 平均年収 従業員数
1位 株式会社RKB毎日ホールディングス 1240万円 22人
2位 九州朝日放送株式会社 1234万円 231人
3位 株式会社 テレビ西日本 1203万円 168人
4位 株式会社西日本フィナンシャルホールディングス 1054万円 10人
5位 三井松島ホールディングス株式会社 914万円 37人
6位 若築建設株式会社 868万円 751人
7位 株式会社西日本新聞社 859万円 561人
8位 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ 799万円 299人
9位 株式会社シノケングループ 789万円 14人
10位 株式会社安川電機 787万円 3313人

福岡県に本社を構える会社の年収ランキング続きは、こちらをご覧ください!


企業データ

最後に、テレビ西日本の企業データについて調査した結果を記載します。

項目詳細
会社名株式会社 テレビ西日本
所在地福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3番2号
代表取締役社長代表取締役社長  鈴 木 克 明
業種情報・通信業

テレビ西日本の歴史

歴史をもっと見る

1958年4月

資本金を2億3,500万円に増資。

1958年5月

福岡支社を福岡市中央区に開設。

1958年8月

テレビジョン放送開始(1KW・10チャンネル)。当時の放送エリアは、北九州市とその周辺部及び山口、大分県の一部。

1959年8月

資本金を3億5,250万円に増資。

1960年5月

本社放送会館を北九州市八幡東区に落成。

1962年2月

福岡放送局(1KW・9チャンネル)開局。放送エリアは、福岡市とその周辺部。

1964年9月

久留米放送局(300W・60チャンネル)開局。放送エリアは、筑後地区並びに佐賀、熊本県の一部。これにより、福岡県のほぼ全域を放送エリア化。

1964年10月

日本テレビ系列からフジテレビジョン系列へネットワークを変更。
名古屋支局を名古屋市東区に開設。

1966年8月

福岡放送会館(旧・高宮会館)を福岡市南区に落成。

1967年4月

株式会社西日本新聞印刷を設立。

1968年2月

西日本コンピュータ株式会社(現・株式会社ニシコン 2019年7月社名変更)を設立。(現・連結子会社)

1970年8月

久留米支局を久留米市に開設。

1970年10月

福岡放送局を5KWに増力。

1971年2月

ソウル支局を開設。

1974年12月

本社を北九州市八幡東区から福岡市南区に移転。福岡支社を廃止し、北九州支社を開設。

1978年2月

株式会社ビデオ・ステーション・キュー(現・株式会社VSQ 2018年7月社名変更)を設立。(現・連結子会社)

1978年12月

福岡放送局を10KWに増力。

1981年3月

ソウル支局を閉鎖。

1981年8月

ボン支局(旧・西ドイツ首都)を開設。

1988年7月

株式会社モア・チャンネル西日本(現・株式会社TNCプロジェクト 1996年4月社名変更)を設立。(現・連結子会社)

1991年10月

株式会社福岡メディア・ティー・ティービル(現・株式会社TNC放送会館 2000年4月社名変更)を設立。(現・連結子会社)

1991年12月

株式会社ティー・エヌ・シー放送会館を設立。

1993年6月

福岡放送局の送信所を福岡タワーに移し、放送を開始。

1996年3月

福岡市早良区百道浜にティー・エヌ・シー放送会館落成。

1996年8月

本社を福岡市南区から早良区の現在地に移転。

1997年8月

ボン支局を閉鎖、新たにバンコク支局を開設。

1997年10月

株式会社ティー・エヌ・シー放送会館を吸収合併。

1998年3月

久留米支局、名古屋支局を閉鎖。

2006年7月

地上波デジタル放送を開始。

2011年7月

地上波アナログ放送を終了し、地上波デジタル放送に完全移行。

2013年8月

北九州支社を北九州支局に改称し同年10月西日本コンピュータ株式会社新社屋内に移転。

2017年9月

バンコク支局を閉鎖し海外特派員の活動拠点をFNNソウル支局に移す。

2021年10月

株式会社西日本新聞印刷の全株式を同社に譲渡したことにより関連会社から除外。

 


まとめ

今回の記事では、テレビ西日本の年収を中心に、業績の推移や競合企業との比較など、就職活動のためになる情報を徹底調査をしてきました。
会社選びをするうえで、インターネットの評判や社員の方による口コミも参考になりますが、企業のデータを知ることもとても重要です。

関連する業界については、下記で詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

また、他の同業種の企業についても企業研究をしたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてみて下さい!

【関連企業の年収を徹底調査】

このサイトについて

各企業の平均年収や平均勤続年数・平均年齢・従業員数などの基本情報は、有価証券報告書をデータソースとして使用しています。また、年齢別年収・役職別年収・生涯年収は、政府が公表している各種調査情報を元に、統計的な手法によって独自に算出をしています。詳しい算出方法はこちらのページをご覧ください。

出典

監修 年収チェッカー編集部


本サイトの記事は、人材業界と統計学の双方に専門的な知識を持つ、年収チェッカー編集部によって作成されています。