虫眼鏡 ロゴ

【2022年最新版】イオンに就職すると年収はいくら? | 就活生必見!年代・役職別年収や、業界ランキングを徹底調査!

最終更新日:


イオンの平均年収ランキングのまとめ

イオン株式会社は、千葉県に本社を構える、小売業で事業を手掛ける企業です。 イオンの平均年収は856万円で、業界ランキング3位の平均年収となっています。 今回は、そんなイオンに就職すると年収がいくらになるのかについて、年代別・役職別などの軸で徹底分析をしていきます。 ぜひ就職後のイメージと照らし合わせながら読んでみてください!また、面接対策に役立つイオンの事業内容や沿革も紹介していきます。 是非最後まで読んで、就職活動の参考にしてくださいね!

また、下記の記事では、イオンについて、より就活生にたった視点で平均年収を分析しているので、就活生の方はぜひこちらもチェックしてみてください!


おすすめコンテンツ


イオンの平均年収はいくら?

平均年収のサマリー

2022年度のイオンの平均年収は、856万円でした(有価証券報告書調べ)。全国平均の年収が614万円であることを考えると、 全国平均よりも高い水準となっています。

ここで、平均年収の推移をみてみましょう。

平均年収の推移

イオンの平均年収の推移

イオンの平均年収は直近6年間で、 +5.4%増加と上昇トレンドとなり、平均年収が増加していることが分かります。

年代別の平均年収

イオンの年代別平均年収

次に、年代別の平均年収をみてみましょう。25~29歳の平均年収は539万円で、 30~34歳になると600万円と平均年収が61万円プラスとなります。 さらに、35~39歳になると677万円で、40~45歳になると745万円40~45歳になると790万円となります。 そして、50~54歳になると856万円55~59歳になると822万円となります。

※こちらの試算は、イオン株式会社が発表をしている有価証券報告書と、厚生労働省が発表をしている 賃金構造基本統計調査を元に試算をしています。 詳しい計算方法については、こちらのページを参考にしてください。

ここまで、イオンの平均年収のサマリーについてみてきました。 しかし、就職活動をする上で他社との比較は欠かせません。 イオンの平均年収は業界やエリア別で分析した際に、 上位何位なのでしょうか?

それでは、ランキングについて確認をしていきましょう!


ランキング

業界内ランキング

イオンの業界内年収ランキング

イオンが属する業界である、「小売業」の上場企業平均年収は505万円でした。 そのため、イオンの平均年収は業界平均と比較をして 351万円高く、 業界内ランキングでは、372社中3位と比較的高い平均年収となっています。

次に、エリア内のランキングについて確認していきましょう!

エリア内ランキング

イオンのエリア内年収ランキング

イオンの本社がある千葉県における上場企業の平均年収は562万円となります。
そのため、イオンの平均年収はエリア平均と比較をして 294万円高く、 エリア内ランキングでは、61社中3位比較的高い平均年収となっています。

以上、イオンの年収ランキングについて見てきました。 ここまで読んでボーナスの額や、出世するといくら貰えるか気になる方も多いかと思います。

それでは、ボーナスの額や役職別の平均年収について確認をしてみましょう!

イオンでキャリアを重ねると

ボーナスはどれくらい貰える?

イオンのボーナス額の平均値は、137万円でした。 同業種の業界平均が81万円であることから、 56万円程高い金額になっています。

出世するといくら貰える?

イオンの役職別平均年収の比較

次に、イオンの役職別平均年収をみてみましょう。

係長の平均年収は1061万円、 課長の平均年収は1388万円、 部長の平均年収は1673万円と、 同業界の平均と比較をして 比較的高い水準にあることが分かります。


イオンの生涯年収はいくら?

イオンの生涯年収ランキング

調査の結果、イオンの平均生涯年収は2.5億円でした。

全国の平均生涯年収が2.4億円であることを考えると、 イオンの生涯年収は 比較的高い水準となっています。

※ 生涯年収は、新卒または第二新卒から60歳までイオン株式会社で働いたと仮定して算出しています。


イオンの従業員調査

ここまでイオンの年収を様々な角度から分析してきました。 しかし、就職先を検討する際には、給与・収入面だけでなく、その企業にどういった人が働いているかを知っておくことが重要です。 従業員のデータを予め分析して入社後のミスマッチを減らしておきましょう。

イオンの従業員数

イオンの従業員数比較

有価証券報告書によると、イオンの従業員数は、433人でした。 小売業の従業情報員の平均従業員数が、737人であることから、 業界より比較的少ない人数であることが分かります。
また、同業種内での従業員数ランキングが142位(372社中)であることからも、 規模の比較的小さい企業であることが分かります。

イオンの従業員の平均勤続年数

イオンの平均勤続年数比較

有価証券報告書によると、イオンの平均勤続年数は、19.8年でした。 小売業の従業員の平均属年数が、11.4年であることから、 一度イオンに就職した人が比較的長い期間働いている、定着率の高い職場と言えそうです。

イオンの従業員平均年齢

イオンの従業員の平均年齢比較

有価証券報告書によると、イオンの従業員の平均年齢は、49.7歳でした。 小売業の従業員の平均年齢が、40.9歳であることから、 比較的年齢の高い職場であると言えます。

イオンの離職率

イオンの従業員の離職率

イオンの10年以内の離職率は男性従業員が100.0%女性従業員が100.0%

でした。 卸売業、小売業の10年以内の平均離職率が、男性従業員が46.7%、女性従業員が56.3%であることから、 男女ともに比較的離職率が高いことが分かります。
※ 参考:厚生労働省発表 – 女性の活躍推進企業データベースオープンデータ(2021年10月25日時点)を加工して作成


イオンの勤務環境はブラック?それともホワイト?

ここまで、イオンの平均年収と従業員について分析してきました。 ところで、イオンの勤務環境はブラックなのでしょうか?それともホワイトなのでしょうか? 見極める一つの判断材料として残業時間や有給休暇日数について確認してみましょう!

イオンにおける従業員の平均残業時間と有給休暇の取得日数

イオンの平均残業時間

イオンの従業員の平均残業時間は、一月あたり6.9時間でした。 卸売業、小売業の従業員の平均残業時間が、14.2時間であることから、 比較的残業時間が短いことが分かります。

イオンの従業員の有給休暇の平均取得日数は、一年で17.3日でした。 卸売業、小売業の従業員の平均日数が、9.9日であることから、 比較的有給休暇をとりやすいことが分かります。

イオンの長時間労働是正のための取組内容

イオンは次のような取り組みによって、長時間労働是正に励んでいるようです。

・部署別、個人別労働時間の月度内進捗確認および 部室長への警告メール配信(月1回~2回)
・安全衛生委員会における法定外労働時間発生状況 の報告および議論の実施
・産業医面談、本人・上長に対する人事面談・指導

出典:厚生労働省発表 – 女性の活躍推進企業データベースオープンデータ(2021年10月25日時点)


イオンは女性にとって働きやすい?

イオンが女性にとって働きやすい環境か気になる方も多いと思います。 それでは、育休取得率と女性従業員の割合をみてみましょう!

イオンにおける女性の育休取得率と女性従業員の割合

イオンの女性の育休取得率

イオンの女性従業員の育休取得率は、100.0%でした。 卸売業、小売業の女性従業員の育休取得率が平均83.6%であることから、 比較的育休がとりやすいことが分かります。

イオンの女性従業員の割合

イオンの従業員に占める女性従業員の割合は、32.6%でした。 卸売業、小売業の女性従業員の割合が平均34.1%であることから、 比較的女性従業員が少ないことが分かります。

イオンの女性活躍を推進する取り組み

イオンは次のような取り組みによって、女性の活躍を推進しているようです。

【女性活躍推進法及び次世代法に基づく行動計画】
実施期間 2020年4月1日~2023年3月31日
 取り組み内容
目標1:女性管理職比率 50 %
【取組内容】
(1)女性管理職育成計画の策定
(2)女性管理職候補者研修の開催
(3)グループ各社へのアセスメントおよび社長との進捗確認ミーティングの実施
【実施時期】2020年4月1日~

目標2:柔軟かつ多様な働き方の浸透によるWLBの実現
【取組内容】
(1)より柔軟な働き方ができるようにするために、在宅勤務・テレワーク等の場所にとらわれない働き方ガイドライン・規定の見直し
(2)いつでもどこでも誰でも活発なコミュニケーションを可能にするためにアプリケー
ションツールを活用
(3)テレワークを活用した事例の共有と定期的な効果測定の実施
(4)管理職に対するイクボス(※)検定による啓発を行い、部下のWLBを尊重すること、部下とのコミュニケーション向上への意識を高める。(イクボス検定の受検勧奨実施)
(5)事業所内保育園の設置と外部保育園との提携による保育枠数の確保
【実施時期】2020年4月1日~

目標3:全業員の育児休職等(短期育児休職含む)の100%取得
    (行動計画期間中に子どもが生まれた全従業員が対象)
【取組内容】
(1)育児関連制度の周知と利用促進を目的とした情報発信の実施
(2)対象従業員(男性・女性・その他)及び上司に対する育児休職取得の理解の浸透
(3)管理職に対するイクボス(※)育成の取り組み(イクボス検定の受検勧奨実施)
【実施時期】2020年4月1日~(前回行動計画から継続実施中)

目標4:働き方を変えた従業員の好事例を紹介
【取組内容】
(1)目標1,2,3の分野に該当する従業員を2 か月に1 回発行する社内報にて
紹介する
【実施時期】2020年4月1日~

目標5:法定外労働時間の削減
【取組内容】
(1)月度内の部署別・個人別労働時間進捗確認および部室長への進捗報告メール配信
(月1回)
(2)安全衛生委員会における法定外労働時間発生状況の報告および議論の実施
【実施時期】2020年4月1日~(前回行動計画から継続実施中)

目標6:従業員の家族とともに、仕事と家庭の両立を考える
【取組内容】
(1)実際に働いている様子を子どもに見せる「子ども参観日」ことで授業員と家族の仕事に対する理解を深め、仕事と家庭の両立の意識向上を狙う。
(2)子育て世代の従業員と家族、子育て予備軍の若手従業員を対象に、「子育て両立フォーラム」を開催し、有識者の講演、従業員の事例紹介、意見交換を行う。
【実施時期】2020年4月1日~
※2020年度については(2)のみ実施

出典:厚生労働省発表 – 女性の活躍推進企業データベースオープンデータ(2021年10月25日時点)


イオンの事業展望

「せっかくイオンに採用してもらったのに、仕事内容や社風が合わない、、、」なんてことは避けたいですよね。 そのためにも、イオンが今後どのような成長戦略を考えているのかを知っておくことはとても重要です。 また、それだけでなくイオンがどのような人を採用したいと考えているのか見えてくるかもしれません。 それでは一緒に事業展望を見ていきましょう!

イオンは、事業戦略として、「デリカ・生鮮食品等、食のSPA化に向けた基盤強化や、非食品領域で他社にはないコンセプトの商品を生み出している均一価格雑貨販売業態の子会社化等、独自価値の開発・提案力強化に向けた取り組みを推進することにより、これまで以上にご支持いただけるよう変革を進めていく」ようです。
また、有価証券報告書によると、今後の事業成長のために以下の取り組みを掲げています。

  • ウエルシアの事業拡大の推進に加えて、医療と健康を軸とした地域のコミュニティ拠点の展開や、未病改善・予防に向けて積極的に支援を行う保険サービスの提供等、「健康」の要素を組合せた新たな提供価値の構築を各事業領域において推進している
  • 業態やチャネル等あらゆる垣根が希薄化し、シームレスな競争環境へと変化する中、プライベートブランド商品を中心に、イオンの理念・思想を反映した独自性のある商品・サービスの創造に向けた様々な取り組みを、グループの総力を挙げて推進している
  • グループで利用可能なポイントの共通化や、グループ各社が提供するサービスを1つにまとめたトータルアプリ「iAEON」の配信等、イオンとお客さまとをつなぐための重要な基盤構築をグループとして強化している

業績分析

続いて、有価証券報告書の決算情報をもとに、イオンの将来性を分析していきしょう!

純利益から見るイオンの将来性

イオンの純利益高推移のグラフ

次に、イオンの純利益推移についてみてみましょう。 直近6年間の純利益成長率は94.6%で、 高い成長率を誇っている会社と言えるでしょう。
また、イオンの売上高ランキングは、 同業種で13位業界を牽引している企業となっています。


イオンの競合企業は?

イオンと企業規模が比較的近く、かつ類似した事業内容を展開する企業は以下の企業です。 これらの企業の情報もチェックをしてみて下さいね。

企業名 平均年収 事業内容
株式会社ビジョナリーホールディングス 285万円 小売業
株式会社吉野家ホールディングス 706万円 小売業
株式会社ジョイフル 503万円 小売業
株式会社 りゅうせき 519万円 小売業
株式会社ベリテ 345万円 小売業
株式会社東天紅 296万円 小売業
株式会社ココカラファイン 613万円 小売業
株式会社三越伊勢丹ホールディングス 710万円 小売業
ラオックス株式会社 409万円 小売業
株式会社ショクブン 319万円 小売業

小売業業界の企業年収ランキングは?

イオンが属する小売業業界において、どの企業の年収が多いか気になる方も多いかと思います。 そこで、小売業業界における平均年収のランキングをまとめてみました。 同一業界の年収ランキングについても是非チェックしてみてください!

順位 企業名 平均年収 従業員数
1位 株式会社クリエイトSDホールディングス 1154万円 7人
2位 株式会社ファーストリテイリング 901万円 1589人
3位 イオン株式会社 856万円 433人
4位 株式会社ニトリホールディングス 835万円 867人
5位 株式会社マツモトキヨシホールディングス 834万円 72人
6位 株式会社ATグループ 828万円 56人
7位 株式会社FOOD & LIFE COMPANIES 812万円 190人
8位 ウエルシアホールディングス株式会社 795万円 29人
9位 アスクル株式会社 785万円 771人
10位 エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社 772万円 125人

小売業業界に属する会社の年収ランキングの続きは、こちらをご覧ください!


千葉県の企業年収ランキングは?

イオンが属する千葉県において、どの企業の年収が多いか気になる方も多いかと思います。 そこで、千葉県における平均年収のランキングをまとめてみました。 同一エリア内の年収ランキングについても是非チェックしてみてください!

順位 企業名 平均年収 従業員数
1位 昭和ホールディングス株式会社 920万円 6人
2位 イオン株式会社 856万円 433人
3位 株式会社マツモトキヨシホールディングス 834万円 72人
4位 キッコーマン株式会社 787万円 529人
5位 成田国際空港株式会社 770万円 835人
6位 新日本建設株式会社 749万円 441人
7位 K&Oエナジーグループ株式会社 741万円 51人
8位 株式会社千葉銀行 736万円 3806人
9位 京成電鉄株式会社 700万円 1819人
10位 マブチモーター株式会社 686万円 836人

千葉県に本社を構える会社の年収ランキング続きは、こちらをご覧ください!


企業データ

最後に、イオンの企業データについて調査した結果を記載します。

項目詳細
会社名イオン株式会社
会社ホームページhttps://www.aeon.info/diversity/
所在地千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目5番地1
代表取締役社長取締役兼代表執行役社長 吉 田 昭 夫
業種小売業
事業内容純粋持株会社

イオンの歴史

歴史をもっと見る

1926年9月

三重県四日市市において衣料品販売を目的とした株式会社岡田屋呉服店を資本金250千円で設立する。

1959年11月

商号変更を行い株式会社岡田屋とする。
同月四日市店は、百貨店法の適用による営業を開始する。

1969年2月

当社、フタギ株式会社、株式会社シロの3社が共同出資で仕入会社の(旧)ジャスコ株式会社を設立し、本部中枢機能を集結して合理化を推進する。

4月

ジャスコ厚生年金基金が設立される。

1970年3月

フタギ株式会社、株式会社オカダヤチェーン、株式会社カワムラ及び(旧)ジャスコ株式会社の4社と合併し、本店を大阪市に移転する。この合併で資本金は688,440千円となる。

4月

商号変更を行い、ジャスコ株式会社とする。

1972年8月

京阪ジャスコ株式会社、やまてや産業株式会社及びやまてや株式会社の3社を合併し、資本金775,500千円となる。

1973年2月

三和商事株式会社、株式会社福岡大丸、かくだい食品株式会社、かくだい商事株式会社、株式会社マルイチ及び株式会社新庄マルイチの6社を合併し、資本金1,007,600千円となる。

1974年9月

東京、大阪、名古屋、各証券取引所市場第二部に株式を上場する(1976年8月2日市場第一部に指定)。

1975年2月

当社の100%出資会社であるジャスコチェーン株式会社他7社を合併、同じくジェーフード株式会社から米穀販売を除く営業の全部を譲受する。

11月

京都、広島、福岡、新潟、各証券取引所に株式を上場する。

1976年8月

株式会社扇屋及び東北ジャスコ株式会社の2社を合併、資本金3,150,000千円となる。

12月

欧州で株式を発行(欧州預託証券―EDR―の形式による。)し、ルクセンブルク証券取引所に上場する。

1977年6月

欧州で米ドル建転換社債を発行し、ルクセンブルク証券取引所に上場する。

8月

株式会社伊勢甚百貨店、株式会社日立伊勢甚、株式会社味の街、株式会社ジンマート、株式会社いとはん及びジェーフード株式会社の6社と合併、資本金4,715,100千円となる。

1978年8月

ジャスコリビング株式会社の営業の全部を譲受する。

12月

ドイツ連邦共和国デュッセルドルフ証券取引所およびフランクフルト証券取引所に、ドイツマルク建転換社債(1978年10月18日発行)および株式(包括証券―GBC―の形式による。)を上場する。

1979年3月

同業他社4社と共同で海外商品調達のための輸入専門会社アイク株式会社(現 イオントップバリュ株式会社)を設立する。

1983年2月

ドイツマルク建新株引受権付社債を発行する。

6月

本店を大阪市福島区から東京都千代田区に移転する。

1985年6月

マレーシアに海外1号店であるジャヤ・ジャスコストアーズ(現  イオンマレーシア)のダヤブミ店が開店する。

8月

オーナーズカード(株主優待制度)を導入する。

1986年10月

子会社である信州ジャスコ株式会社が名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場する。

1988年6月

米国の婦人服専門店チェーンのタルボット社を子会社を通じ買収する。

9月

子会社であるウエルマート株式会社(現  マックスバリュ西日本株式会社)が株式を店頭登録する。

 


まとめ

今回の記事では、イオンの年収を中心に、業績の推移や競合企業との比較など、就職活動のためになる情報を徹底調査をしてきました。
会社選びをするうえで、インターネットの評判や社員の方による口コミも参考になりますが、企業のデータを知ることもとても重要です。

関連する業界については、下記で詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

また、他の同業種の企業についても企業研究をしたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてみて下さい!

【関連企業の年収を徹底調査】

このサイトについて

各企業の平均年収や平均勤続年数・平均年齢・従業員数などの基本情報は、有価証券報告書をデータソースとして使用しています。また、年齢別年収・役職別年収・生涯年収は、政府が公表している各種調査情報を元に、統計的な手法によって独自に算出をしています。詳しい算出方法はこちらのページをご覧ください。

出典

監修 年収チェッカー編集部


本サイトの記事は、人材業界と統計学の双方に専門的な知識を持つ、年収チェッカー編集部によって作成されています。